• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

Fillipブログ

AVAのFillipだよ.


動きの話

  1. 2014/12/01(月) 22:12:12_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
SRとしての立ち回りではなく、キルをとるための考えですが

動きの話と言っても普段感覚で考えていたであろうことを文章にするだけなので...
ただのアイデアみたいに見てもらえたらと思います.

僕がキルをとるための考えとして"マップそれぞれの大体の敵の配置"が僕の中では基になっていました.
8人の配置じゃなく5人の配置です. 自分のクランの配置が余程特殊だったりしない限りは自分のクランのクラン戦とかの時の配置を浮かべれば大丈夫かなと思います.
更にその配置の"詰め"の時と"引き"の時の配置も思い浮かべておきます.
本当に大体の敵の配置なので、1,センター,2 それぞれの人数でもいいです.

敵が守りだとして自分たちが攻めの時の話で考えると、相手は守りなので穴を作ってはいけないです.

例えばマップがDualSightだとしたら、1に2~3人、センター(ロング)に1人、2に1~2人が普通かなと思います.
1は見る場所が多いので二人は必ずいます、2は入ってこれる場所が穴がなければ一つなので少ないです、ロングは大体一人です.

こんな感じです. 本当に大体の話です.
これが僕の基本的な考えです. そこに色々な要素を足して考えていく感じです.
これだけなら割と簡単だと思うのですがそこに足す色々な要素は経験を積まないとなかなか難しい事が多いです.

色々な要素は多すぎて書ききれませんが種類だけ書くと
・自分の考え
・音
・兵科の数
・見方からの報告
・時間
・自分たちの特徴
・相手の特徴

まだあるかもしれませんが大体はこんなかんじです、もっとまとめると"自分の考え+状況+特徴"です.
自分の考えは"状況+特徴"の要素を含まないものです.セオリーみたいな...

例えば僕の場合
・敵は基本的にはクロスを組んでくる
これの一番最初のフラグがわかりやすいかなと思います.
5d3e31b01f715733e8b70cf1deef8b3f.png
※作ってくれたさだはるさん、画像撮ってきてくれただいあきゅーとに感謝.
連通の左から置いてるということは坂上の右側からクロスしてるんじゃないか?ってこの動画のシーンの時に考えていました.

・敵が攻めの時開幕どこもアクションがなければサイレントからのラッシュがよくある
・自分が攻めの時時間が半分くらい経過すると裏取りが一人くらいくる
・敵は常に有利ポジから戦ってくる

よくありがちなのだとこんな感じです.

音はそのままですが、常に理由を考えること. 音がいくつしたか、何故そこで音がなったか.
たとえばわざとらしく銃声だとか足音を立ててる敵がいたとしたら、その反対にはもう一人敵がいるかもしれないって考えます. あとはどうしても音がならないといけない場所(有利ポジなど)にいこうとしたと考えたりもします.

兵科はPMがいたらどっかしら詰めてくるかもしれないとか、SRが2だったらSR2ならではの動きしてくる(片方のSRが凄くつめて、もう片方は置きがち).

見方からの報告は自分がいない場所の報告がもらえるので自分のいるとこ以外のことを知れるので大事です.
見方の報告と自分の得た情報で敵の配置を予想できます.

時間はとても大事です. うまく説明できることはありませんがとにかく大事です. この時間に**はありえないとかそういうのがそのうちわかってくると思います. 時間がたつと敵の配置が凄く変わります.

自分たちの特徴は自分たちの配置、動きがこうだから相手はこうくるかもしれないという感じに考えるだけです.
自分たちの戦い方に臨機応変に対応してくると思ったほうがいいかなと思います. 自分が同じ場所でばっかキルをとったりしてたらそこを厚くしてきたり、何かしらの対応をしてくるのが普通だと思います.

相手の特徴は何回かそこのクランと戦わないとなかなかわからないものですが、あのクランはよく詰めてくるだとか、あのクランのあの人はすごい詰めてくるだとか、あのクランのあの人が来た方は必ず釣りだとかそんなかんじです.
あまり大きな情報じゃないですがあると結構違います.

こんな感じにいろんな要素を組み合わせて相手の動き、配置を予測して裏をかくのを意識するといいかなと思います.
敵の視点になって考え、常に相手の動きの一足先を予測しよう.

僕の上げたダイジェストだったりCW動画を見るとわかりやすいのが結構あるかと思います.
大分省略して書いたのでここがよくわからないとかがあったらAskにどうぞ.

そういえば次のダイジェストはもうすこしかかりそうです、外付けHDDの調子が悪いです...
2014_12_01  [ Edit ]

<<最後のダイジェスト | BLOG TOP | 思っていたこと>>

comment

 
 Only the blog author may view the comment.
 

trackback




プロフィール

Filllip

Author:Filllip
AVA:(ふぃりっぷ.)Fillip
Osu!:Fillip
クラン:ACC87

アクセスカウンター

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR